The

Future ,

Here .

アメリカミズアブを用いた食品循環をあなたの手に。

Grubinが目指す世界

ミズアブが循環型社会の主役に

  1. ミズアブの幼虫が食品残渣を分解       
  2. 成長した幼虫は、養鶏・養豚・魚類養殖の飼料
  3. 育った鶏などが食卓へ

  循環が完結。        

5年後の世界に、ミズアブという選択肢を。


我々は、ミズアブが大好きです。
その可能性に胸躍らせる「オタク」です。

ミズアブは、絶対に、循環型社会実現のカギになる。

ミズアブという選択肢を、ここ日本から世界に届ける。
いつか、循環型社会を実現する。

これが、我々のミッションです。